遅すぎるオタクの話

揺りかごから墓場まで

ナルステ2日目に行ってきた

 

 

 

※※※ネタバレ注意!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日あれだけ批判記事を書いたのですが

 

 

心を落ち着けてそういうものだと思って見たらやっぱり楽しかったです。想像してたのと違ったのと演出合わなかったところはあるんですけど。なんなんでしょうね。

 

 

とりあえずまともに感想を書く。

 

歌。あの歌いいですよね。目的は~

あれ1幕で2回歌うんですけど、

「目的を果たすのは」の後でナルトがポップアップで2回とも出てくる。あの演出が好き。

最終的に夢を叶え目的を果たしたナルトが出てくるっていうのがいい。まあ今回の公演ではほとんど果たしてないけど。 漫画読んでるとグッと来る。

 

2幕だと歌詞が変わって、探し出せ~になるんですけど、木の葉と蛇と暁の掛け合いすごい。

木の葉は人数が多い分ハモりが綺麗で。蛇は意志が強いのが伝わってくる。暁は人数少ないのに歌唱力高すぎて重厚。

 

 

2幕頭はナルトソロ。修行ソング。

ダンスキレッキレでさすが広大先生。

 

 

サスケイタチ戦。

イタチの気迫がすごい。

あのシーン漫画がすごすぎてアニメで声優さん大丈夫かって思ってたんだけど石川さんが想像以上の演技を見せてくれて。

舞台もよかったです。

サスケの「雷鳴と共に散れ」はサスケェ厨二病セリフランキングトップ3に入るセリフなんですけどそんなことなかった気がしてきました。

そのあと勝ち誇ってからのクソがああああああああがこれまたいい。

 

 

 

んでイタチの真実がトビから語られるんですが。ここは批判的意見が出てしまうので除外。

 

 

そのあとまたまたあの曲が歌詞変わってナルト応援ソングに。命より~大切な~

ここ好きなんだよなあ。ナル信だからしょうがない。

 

 

 

私が昨日納得いかなかったのは、話ハショリすぎなのと、デイダラの扱いと、ここ歌いる?ってとこ(特にヤマトとサスケの仲間集め)と、デコトンのとこなんですが、そういうものだと思えばそういう演出なんだと納得しました。

 

 

 

続編やってくれなくていいって思ったけど、やっぱやってほしいです。

自来也・ペイン戦とナルトとサスケ。

これだけは絶対やって欲しい。欲を言えばナルト出生編も。あとクラマとの和解とかオビトとかマダラとかキリがない。

ももう歌はいいかな(笑)

 

 

今回はサスケのための舞台でりゅうじの気合いの入り用が強く感じられました。

今後続編をするとして、サスケの出番って最後くらいしかないのかなって思うと最期だと思ってやってるのかなあ。

完結まで続投してほしいですね。

 

もちろん広大くんも。ゆいちゃんもきみさわさんも。あの7班でまた笑いあって欲しいなあ。

 

 

とりあえず広大くんの仙ナル姿だけは見してくださいなんでもしますから。